本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 自然・文化を観る  › 建造物  › 三井大橋

三井大橋

このページの目次


概要

三井大橋

 三井大橋は、昭和39年に完成した津久井湖にかかる全長212メートルの下路橋で、朱色が映える湖のシンボル的な存在です。「かながわの橋100選」に選定されており、ハイカーにはその自然美が、釣り人には名スポットとして親しまれています。

三井大橋

三井大橋

基本情報

所在地相模原市緑区太井
交通アクセス
(公共機関)
JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」から「三ヶ木(中野経由)」行きバス(橋01系統)、「クラブ前」下車、徒歩10分。

地図


より大きな地図で 三井大橋 を表示