本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 自然・文化を観る  › 花の名所  › 下原やえざくら通り

下原やえざくら通り

このページの目次


概要

下原やえざくら通り

相模原下溝の中央部、道保川の西側沿いにある花の名所です。北は「上中丸」交差点から南は「フィッシングパーク下」交差点まで、およそ1キロメートルにわたり、八重桜の並木が続いています。緩やかなカーブを描くピンク色の八重桜並木は必見です。また現在、「フィッシングパーク跡地」は自然豊かな憩いの場として整備されています。

下原やえざくら通り

下原やえざくら通り

基本情報

所在地相模原市南区下溝
見ごろ4月中旬から5月上旬まで
その他自動車の交通量が多いので、横断時など十分に注意してください。
交通アクセス
(公共機関)
JR相模線「原当麻駅」から徒歩15分。
交通アクセス
(自動車)

地図


より大きな地図で 0147下原やえざくら通り を表示