本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 自然・文化を観る  › 自然・風景  › 石老山

石老山

このページの目次


概要

石老山

 石老山は丹沢山地にある標高694メートル(三角点地点694.3メートル、山頂地点702メートル)の山。豊かな自然が広がり、相模湖の名山としても知られ、関東百名山の一つに選定されています。
 山のふもとには県の銘木100選の一つ、大銀杏があり、中腹には平安時代に建立されたと伝えられる顕鏡寺があります。周辺には数々の伝承をもつ奇岩や巨岩もあります。
 ハイキングコースはチャレンジコースとノーマルコースの二つあり、日帰りハイカーに人気です。

石老山

石老山

地図


より大きな地図で 石老山 を表示