本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › ピックアップ  › さくらさくプロジェクトが「さくら功労者」に選定されました!

さくらさくプロジェクトが「さくら功労者」に選定されました!

(公財)日本さくらの会の主催する平成30年度「さくら功労者」表彰事業において、当観光協会も参加する「相模原市さくらさくプロジェクト推進協議会」が、さくら功労者に選定され、去る4月11日に東京都千代田区「憲政記念館」で開催された「第53回さくら祭り中央大会」式典において、表彰が行われました。



相模原市さくらさくプロジェクトは、シティセールスの重点戦略である「桜の普及」を目的として、市内公益5団体(相模原市観光協会、相模原市産業振興財団、相模原市都市整備公社、相模原市みどりの協会、相模原・町田大学地域コンソーシアム)の発起の下、平成25年7月に設立しました。
桜の普及を通じて魅力的なまちづくりにつなげるため、桜の植樹や名所の紹介などに取り組むほか、桜守養成講座を行うなど、精力的に行ってきた取組が評価されました。

今後も、桜にいろどられた相模原市の魅力を市内外の皆さまへお届けする「さくらさくプロジェクト」の活動にご注目ください!!!


【関連リンク】
相模原市さくらさくプロジェクト推進協議会
公益財団法人 日本さくらの会

さくら功労者とは

さくらの植樹、愛護運動に永年にわたって貢献し、その功績が特に顕著であった個人、団体が「さくら功労者」として公益財団法人日本さくらの会より表彰されるものです。

表彰式の様子

相模女子大学 花見会
植樹式の様子