本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 遊ぶ、体験する  › 公園  › 鹿沼公園

鹿沼公園

このページの目次


概要

鹿沼公園

 昔、この付近は葦が多い茂っていたことから「かぬま」と呼ばれるようになりました。公園の中心部にある池は、伝承の巨人「デイダラボッチ」が富士山を担ぎ運ぼうとした際に出来た足跡と言い伝えられています。
 現在は白鳥などの生物が生息し、地域の人々の憩いの場になっています。

鹿沼公園

鹿沼公園

基本情報

所在地相模原市中央区鹿沼台2-15-1
電話番号042-755-9781
ホームページ公益財団法人相模原市まち・みどり公社ホームページ(外部リンク)
利用料金
休園日年末年始(管理事務所)
営業時間児童交通公園午前9時30分から午後4時まで
駐車場3月から9月まで午前8時30分から午後8時まで
10月から2月まで午前8時30分から午後6時まで
その他
交通アクセス
(公共機関)
JR横浜線「淵野辺駅」から徒歩3分。
交通アクセス
(自動車)

地図


より大きな地図で 鹿沼公園 を表示