本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 基本情報  › 相模原市観光マイスター  › 相模原市観光マイスタープロフィール

相模原市観光マイスタープロフィール

相模湖・小原宿の歴史マイスター! 石井吉彦【2016年度~】

観光マイスター石井吉彦

名前:石井 吉彦(イシイ ヨシヒコ)

活動エリア
相模湖エリア

主な職歴
 ・相模湖地区自治会連合会 元副会長
 ・千木良小学校避難所運営協議会 元会長
 ・相模原市防災マイスター
 ・前千木良歴史研究会 代表

マイスターとしての意気込み

 自然とふれあう相模湖の魅力を、四季を通じて“めぐる・感じる・遊ぶ・見る・食べる”の
人気スポットを中心にご案内いたします。
 見どころは、懐かしい想いに浸るノスタルジックなスポットです。今も残る昭和レトロな雰囲気を、
ぜひ一度体感していただきたいです。

こんな体験(おもてなし)をご提案いたします!
◎ 相模湖畔での射的やスマートボール体験、カヌーボート競技場の見学をご提案いたします!
◎甲州古道小原宿本陣での本陣見学や宿内古民家の案内を行います!

相模の大凧文化継承マイスター! 川崎 勝重【2016年度~】

観光マイスター川崎勝重

名前:川崎 勝重(カワサキ カツシゲ)

活動エリア
  新磯エリア

主な経歴
 ・相模原市政50周年記念の全国凧揚げ大会 事務局長(2004年)
 ・政令指定都市相模原市記念の全国凧揚げ大会 事務局長(2010年)
 ・相模の大凧文化保存会 副会長(2015年~現在)
 ・相模の大凧文化保存会 上磯部地区 会長(2015年~現在)

■ マイスターとしての意気込み ■

 180年の伝統を持ち、日本一の大きさと重さを併せ持つ「相模の大凧」。
その雄大な大凧を空高く揚げる「相模の大凧まつり」を市民をはじめ、全国の人に知ってもらい、
実際に会場へ足を運んでもらうための情報発信とPRを続けていきたいです。
 また、相模の大凧制作技術の伝承と、次世代への継承を進めていきたいです。

こんな体験(おもてなし)をご提案いたします!
「相模の大凧」の制作から大凧まつりまでの経過を、多くの人たちに見てもらいたいです!

【「相模の大凧」制作スケジュール】
1. 大凧用の竹の切り出し(11月~12月)
2. 大凧の親骨組みと竹組み作業(2月中旬から4月上旬)
3. 大凧の紙張り作業(2中旬)
4. 題字書き(2月中旬)
5. 糸目付(4月下旬)
6. 相模の大凧まつり(5月4、5日)

身近な津久井を見続けるマイスター! 安川 源通【2016年度~】

観光マイスター安川源通

名前:安川 源通(ヤスカワ モトミチ)

活動エリア
  津久井エリア

主な経歴
 ・NPO法人 里山津久井をまもる会 理事長
 ・水源地域交流の里づくり推進協議会「里の案内人」
 ・津久井観光協会 理事

マイスターとしての意気込み

 自然豊かな津久井地域において、身近にある里山の素材を生かした水源地域の自然の紹介を
していきます。

こんな体験(おもてなし)をご提案します!
◎道志川支流のリバートレッキング
 ・奇岩の中を歩き、滝つぼで「滝のシャワー」を浴びましょう!帰路では、滝の滑り台が楽しめます。
◎津久井在来大豆や小麦などの栽培と、味噌やしょう油づくり体験 
 ・安心安全の食品づくりが体験できます!

天空の大パノラマ里づくりマイスター! 柳川 勝【2018年度~】

観光マイスター柳川靜徳

名前:柳川 勝(ヤナガワ マサル)

活動エリア
  津久井湖城山エリア(城山湖周辺地区)

主な経歴
 ・城山湖里地里山観光振興協議会 会長
 ・小原宿活性化推進会議 会員
 ・青根小学校新学校林創生協議会 会員

マイスターとしての意気込み

 相模原市が合併して早12、13年が経過しましたが、観光資源のブラッシュアップが進んでいないと感じています。例えば、快適なトイレや休憩施設、適切な案内看板の整備があまり進んでいません。私は物理的なおもてなしと心理的なおもてなしが両輪となることで、はじめて観光振興がスタートするものだと考えています。
 予算的な制約や担い手不足という大きな課題はありますが、各種団体と連携して、できることから一歩一歩進めていきたいです。

こんな体験(おもてなし)をご提案します!
◎城山湖付近にある金刀羅宮上部等の眺望の場において観光案内を行うとともに、その場所の環境整備について、関係各所と協議を進めます!

みんなの川を守り、育てようマイスター! 梅澤 忠雄【2016年度~】

観光マイスター梅澤忠雄

名前:梅澤 忠雄(ウメザワ タダオ)

活動エリア
  相模川、道志川エリア

主な経歴
 ・神奈川県内水面漁場管理委員会 委員
 ・内水面漁業活性化に関する検討会 委員(小田原市)
 ・中道志川トラスト協会 会員
 ・(一社)全日本釣り団体協議会公認釣りインストラクター

マイスターとしての意気込み

 相模川周辺などの豊かな自然を遊び場として育った経験から、自然環境の大切さを強く感じています。
 趣味の鮎釣りを通して、今日まで培ってきた水辺の体験教室や、漁場管理などにおける経験を活用し、新たな体験型観光の道を拓くことを目指していきたいです。

こんな体験(おもてなし)をご提案します!
◎河川・湖沼に生息する水生生物の生活環境をお教えします!
◎自然環境保全と食育の大切さ、遊びの心を伝授します!

体験観光マイスター! 小林 滿【2016年度~】

観光マイスター佐藤好延

名前:小林 滿(コバヤシ ミツル)

活動エリア
  藤野エリア

主な経歴
 ・藤野地区自治会連合 会長(2011年度~2014年度)
 ・藤野観光協会 監事
 ・和田の里みちくさの会 会長
 ・相模原市防災マイスター

マイスターとしての意気込み

 地域の観光振興に積極的にかかわっていきたいと思っています。
まずは、地域の観光資源や観光事業に携わっている組織団体などの実態を把握し、関連機関との連携を図ることで、各所への情報提供や情報発信に取り組んでいきたいです。

こんな体験(おもてなし)を提案します!
◎豊かな自然を活かした体験型観光プログラムを構築します!
日帰りでも泊りがけでも、ゆっくり楽しめみながら藤野エリアの魅力を堪能でる着地型観光プログラムを提案していきます。

上大島キャンプ場周辺観光マイスター! 吉澤 紀元【2018年度~】

観光マイスター宍倉武美

名前:吉澤 紀元(ヨシザワ ノリモト

活動エリア
相模川自然の村エリア

主な経歴
 ・大島観光協会 理事
 ・市老連大沢地区親茶会 会長
 ・大沢地区まちづくり会議 委員

マイスターとしての意気込み

 上大島キャンプ場(相模川自然の村)周辺の動向や史跡「ヤツボ」や社寺などの文化遺産の紹介(発信)によって、観光振興を図りたいと考えています。

こんな体験(おもてなし)をご提案します!
「火おこし体験」(手回し器具)を通じ、若い世代へ文化の継承を行います!