本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 自然・文化を観る  › 博物館等  › 相模湖記念館

相模湖記念館

このページの目次


概要

 相模湖は相模ダムによって、相模川をせき止め造られました。1940年から7年の歳月を掛け、幾多の困難を乗り越え完成したダムは、今もなお人々に多くの恩恵をもたらし続けています。
 相模湖記念館は、ダム建設事業の意義を風化させることなく語り継ぐとともに、生命の営みに欠かせない「水」について問い直す場として建てられました。館内には様々な体験型学習の設備があり、ダムや周辺の環境について学ぶことができます。

相模湖記念館

相模湖記念館

基本情報

所在地相模原市緑区与瀬259-1(相模湖交流センター内) 
電話番号042-682-6121(県立相模湖交流センター)
ホームページ県立相模湖交流センターホームページ(外部リンク)
入館料無料
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 ほか 
営業時間午前9時から午後5時まで
交通アクセス
(公共機関)
【電車】
JR中央本線「相模湖」駅下車、徒歩10分
※駅前の商店街をぬけ信号を渡り、そのまま直進。階段を降りたところを左へ道なりにお進みください。
 
【バス】
三ケ木より相模湖駅ゆきに乗り、「相模湖公園前」で下車、徒歩3分
※桂橋経由のバスは相模湖公園前を通りません
交通アクセス
(自動車)
【中央自動車道・国道20号線】
八王子方面から:相模湖東出口で降りて約5分
 大月方面から:相模湖インター経由で約10分

【国号412号(相模原市内・厚木方面)】
三ケ木交差点から約15分

地図


より大きな地図で 相模湖記念館 を表示