本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  › 遊ぶ、体験する  › 公園  › 史跡田名向原遺跡公園

史跡田名向原遺跡公園

このページの目次


概要

史跡田名向原遺跡公園

 日本最古ともいわれる約20,000年前の後期旧石器時代の建物跡が残されています。縄文中期の竪穴住居跡や、7世紀前半の古墳なども復元・保存され、当時の人々の生活を体験できます。
 公園の近くには、全国でも数少ない旧石器時代学習をサポートする学習館(愛称 旧石器ハテナ館)があり、講演・講座・体験教室などを通して、田名向原遺跡の普及・活用を図っています。

相模川自然の村公園

相模川自然の村公園

基本情報

所在地相模原市中央区田名塩田3-23-11
電話番号042-777-6371(相模原市教育委員会 史跡田名向原遺跡旧石器時代学習館)
ホームページ
利用料金
休園日
営業時間
その他
交通アクセス
(公共機関)
JR相模線「原当麻駅」から「田名バスターミナル」行きバス(当02系統)、「田名向原遺跡」下車、徒歩1分。
交通アクセス
(自動車)

地図


より大きな地図で 史跡田名向原遺跡公園 を表示